背中ニキビをどうにかしたい!〜化粧品選びの基準〜

 

背中のニキビ

 

 

返金保証がある

 

実際に使ってみて、あなたのお肌にあわなかったら、お金がもったいないですよね?

 

そのため、返金保証がある化粧品を中心にご紹介します。

 

乾燥肌・敏感肌でも大丈夫か?

 

どのお肌でも安心・・・・といった化粧水もありますが、やはり乾燥肌やデリケートは敏感肌でも安心なものをご紹介します。

 

添加物がない

 

合成香料; 着色料; パラベン; アルコールなど、添加物を気にする人が多いです。

 

特にデリケートなお肌(※敏感肌)の人でも利用できる背中ニキビ対策の化粧品を中心におすすめします。

 

※化粧品よっては完全無添加というわけではないです。

 

背中ニキビに!おすすめ化粧品ランキング

 

ルフィーナ

 

 

  • 返金保証:120日
  • 単品購入:9720円

    定期購入:5,918円
    ※初回のみ2689円

 

【こんな人におすすめ】

 

  • 背中ニキビを繰り返す!黒ずみ跡やざらつきが気になる人
  • デコルテ、胸、二の腕、お尻など他のニキビも気になる人
  • 返金保証が長いほうがいい

 

ルフィーナは無添加&日本製で低刺激を売りにしている背中ニキビクリームです。

 

背中・肩回りののニキビやニキビ跡や黒っぽいシミ対策にバッチリ!ですし、
またアットコスメの評価で4.5前後のため、評判はかなり良いほうです。

 

【デメリットは?】
通常の単品購入がめっちゃ高い!

 

定期購入なら約2個分買えちゃうくらいだから、定期購入ありきって感じです。

 

 

 

 

パルクレールジェル

 

 

  • 返金保証:永久保証あり
  • 単品購入:7200円

    定期購入:4980円

 

【こんな人におすすめ】

 

  • 日本一売れている背中ニキビジェルがいい人
  • 背中のニキビを繰り返している人
  • 永久保証がいい人

 

パルクレールジェルは、ニキビケア以外にも、化粧水・美容液・乳液・化粧下地・マッサージジェル・パック・クリームなどオールインワンジェルとしての機能もあります。

 

また、購入後にニキビケアの相談に乗ってくれる専任サポート担当もいるため、売りっぱなし・・・
ということはありません。

 

 

【デメリットは?】
初回から結構お高めです・・・
割引してよ!って感じですね(汗)

 

ジュエルレイン

 

 

  • 返金保証:60日以内
  • 定期購入:5,480円

 

【こんな人におすすめ】

 

  • 赤ニキビ・黒ずみなど背中ニキビを繰り返す人>
  • スキンケア大学でも紹介されている商品がいい!
  • いつでも解約できるほうがいい人

 

ジュエルレインは医療関係従事者が選んだ、背中ニキビケア化粧品1位を獲得するほどの人気化粧品です。

 

無添加&日本製!&定期購入に縛りがないため、安心して申し込みできます。

 

 

メルシアン

 

  • 返金保証:60日以内
  • 初回:4,944円
  • 定期購入:4120円

 

【こんな人におすすめ】

 

  • 背中ニキビを繰り返す人
  • なるべく安く継続したい人
  • スプレータイプがいい人
  • スキンケア大学で紹介された化粧品がいい人

 

メルシアンの他社のジェルとは違い、”スプレー式”&逆さにしても噴射できるタイプです。

 

 

ニキビや美容についてQ&A

 

ニキビに疑問がある女性

 

大人ニキビと思春期のニキビの違いとは?

 

大人ニキビと思春期のニキビでは、出来る場所から根本的な原因など、色々と違いがあります。

 

主に10代に見られがちな思春期のニキビの特徴というのは、思春期特有のホルモンバランスの乱れによる皮脂の過剰分泌が原因となっていまして、毛穴に皮脂が詰まってしまう事でそこからニキビになってしまいます。

 

主に鼻やその周辺、おでこといったTゾーンに出来てしまう事が多いですが、
思春期のニキビにつきましては年齢を重ねていく毎にホルモンバランスが落ち着き、皮脂の分泌が正常になってきますので、それに伴って思春期ニキビが改善されるといった事は多いです。

 

その一方で大人ニキビというのは蓄積されていった角質が毛穴に入り込んでいってしまい、毛穴をふさいでしまう事により起きてしまうといったものです。

 

毛穴をふさぐ事でニキビになってしまうという部分は同じですが、大人ニキビの場合はフェイスラインに出来やすいといった違いがありますし、
原因も単純なホルモンバランスの乱れだけではなく、ストレスや睡眠不足、生活習慣の乱れといった部分も原因となってくる場合が多いですので、思春期のニキビよりも原因を特定しづらく、自然に治すのも難しいですので、出来てしまった場合はとにかく生活習慣を見直しながらスキンケアを欠かさず行う事です。

 

 

 

ニキビが背中にできる原因とは?

 

背中のニキビに悩んでいる人は多く、特に暑い季節になって薄着になると背中を見られる機会が増えるため、ニキビが目立ってしまうことへの悩みは尽きません。

 

背中にニキビができてしまう原因はいくつか考えられますが、最も多いのはシャンプーやコンディショナーのすすぎ残しです。

 

シャンプーやコンディショナーが毛穴に詰まってしまうことで、炎症を起こしてニキビとなってしまうことが考えられます。

 

背中は普段は目に入りにくい部分のため、自分ではしっかりと流しているつもりでも、シャンプーやコンディショナーがそのまま残ってしまっている可能性があります。

 

シャンプーやコンディショナーの後は入念に洗い流すことが重要で、肌の表面にすすぎ残しがないように細心の注意を払う必要があります。

 

また、ホルモンバランスの乱れも、背中のニキビの原因として考えられます。バランスを整えるには規則正しい生活が必要で、栄養の偏った食事や睡眠不足、ストレスによって乱れやすくなってしまいます。

 

それを防ぐために、十分な睡眠時間を取り、油分や糖分の多い食事を避けてバランスの良い食事を心掛けることが重要です。

 

ストレスも悪影響を与えてしまうため、心の安定を図ることも大切といえます。

 

 

乾燥肌になる原因

 

乾燥肌はその名の通り、肌が乾燥している状態なのですが、原因は乾燥している時期だから、ではなく毛穴が開いた状態が続いてしまうことにあります。

 

通常、毛穴を開かせるためには入浴時のように肌を温める必要がありますが、空気が乾燥すると肌が突っ張りやすくなり、肌が突っ張ることで毛穴も開きやすい状態になります。

 

そのような状態の時にはクリームを使用ことで肌の表面に蓋を作ることが出来ますが、
何もしないと開いた毛穴から肌の水分が蒸発してしまい、結果として更なる乾燥肌を招いてしまいます。

 

肌は十分な水分があることで紫外線やほこりのような外的要因から身を守る機能をもちますが、乾燥肌になると肌機能は衰えてしまい外的要因の影響を受けやすくなります。

 

外的要因を更に受けることで肌はダメージを受けてしまうので、肌の乾燥は防ぐことが必要です。

 

乾燥肌の改善には化粧水による保湿や保湿後に乳液やクリームによる油膜張り、38〜40℃程度のぬるめのお風呂の入浴などを挙げることが出来ます。

 

冬は熱いお湯の方が身体が温まる感じがするため高温に設定する人もいるかもしれませんが、
高温では肌への負担が大きく、更に乾燥肌になる原因にもなります。肌を乾燥させないためにも適温を守ることは大切になるので注意しましょう。

 

敏感肌になる原因

 

敏感肌の最も大きな原因は、バリア機能の低下により引き起こされる乾燥です。

 

乾燥が長く続いたり状態が悪化することで肌が敏感になっている状態ですので、乾燥しやすい肌質の人は一般的な肌質の人よりも気をつける必要があります。

 

生まれつきの敏感肌であったり、
遺伝やアレルギーを持っている場合には肌質を変えることが難しいのですが、その場合でも乾燥しないように正しいスキンケアを行えば改善できることがあります。

 

肌の乾燥を引き起こすのは、外気の乾燥や急激な温度や湿度の変化、加齢、体質、体調等であり、表皮の皮脂膜や天然保湿因子、
角質細胞間脂質が減少するとバランスが崩れて水分を保持できなくなります。特に肌中のセラミドが不足すると乾燥が進みますので、敏感肌対策ではセラミドが鍵を握ります。

 

年齢を重ねると弾力を保つのに役立っているコラーゲンやエラスチンが減少し、真皮層が薄くなることも原因の一つと考えられます。

 

肌に弾力をもたらす成分が減ってくると表皮細胞を作る働きも弱まりますので、段々と薄くなって水分量の減少も見られるようになります。

 

菲薄化の起こっている肌は化粧品等の刺激にも敏感になりますので、年齢肌自体が敏感肌のリスクになります。

 

ニキビ対策化粧品のQ&A

 

化粧品が気になる人

 

 

ニキビ用の化粧水の特徴

 

ニキビが出来やすい方はオイリーな肌質だったり、乾燥しやすい肌質であることが多いです。

 

ですからご自身の肌質にあった化粧水を使用しながらスキンケアをしている方もたくさんいらっしゃるでしょう。それにも関わらずニキビがちっとも減らなくて困っている場合は、ニキビ用の化粧水を使用したほうが良いかもしれません。

 

ニキビ用の化粧水の特徴としてはまず抗酸化作用と抗炎症作用がある美容成分が多く配合されている点です。

 

普通の化粧水にはこのような美容成分は配合されていないので、使い続けていてもニキビを減らすことが難しいです。

 

ニキビ用の化粧水の役割というのは抗酸化作用が活性酸素を取り除いて、抗炎症作用がお肌の炎症を鎮めていくことです。

 

またニキビが出来やすい肌質の方はお肌に古い角質や汚れが蓄積している可能性があります。ニキビ用の商品にはお肌を柔軟にする角質柔軟作用が高い美容成分が含まれていることもあるので、
毎日使い続けていくうちになめらかな肌質へと変化していくでしょう。

 

また収れん作用によってお肌を引き締めることができますので、ニキビの原因菌が毛穴の奥に入り込むのを防ぐこともできます。ニキビ肌には効果的な化粧水なので是非使ってみてください。

 

 

 

ニキビ用の石鹸の特徴や役割

 

ニキビで悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

 

ニキビには、成長ホルモンの影響で皮脂が過剰に分泌されることでできる思春期ニキビと、不摂生な生活習慣やホルモンバランスの乱れや疲労やストレスや肌の乾燥などが原因となる大人ニキビがあります。

 

思春期ニキビは思春期が過ぎればできなくなりますが、大人ニキビは様々な原因が複雑に混ざり合ってできるのでとても厄介です。

 

繰り返し同じ場所にできて治りが遅く跡が残りやすいという特徴もあります。対策としては、栄養バランスのとれた食事やたっぷりの睡眠や適度な運動などを意識して体の中からケアすることが大切です。

 

それだけではなく、体の外側からの働きかけも必要になります。そこで役立つのがニキビ用の石鹸です。ニキビ用の石鹸の特徴としては、肌への刺激が少なく無添加でやさしい、やさしく洗い上げることができるように泡立ちが良い、保湿成分が配合されていてしっとりと洗い上げることができるなどがあります。

 

ニキビ用の石鹸の役割としては、肌を守りながら毛穴の汚れを取り除くことができる、たっぷりの泡で洗い上げることで角質を傷つけない、
肌にたっぷりと潤いをチャージして乾燥による角質のバリア機能の低下を防ぐなどがあります。洗顔はスキンケアの基本となります。

 

やさしくうるおいをチャージしながら汚れを取り除くことで健やかでニキビができにくい肌環境に導くことができます。